知的財産権・知的資産

知的財産権・知的資産とは

知的財産権のうちの、著作権保護の手続きが出来ます。

著作権とは

著作権は知的財産権のひとつで、著作物の「表現そのもの」を保護することが著作権です。
著作物とは自分の気持ちを自分なりの工夫をして表現したもののことです。
具体的な例としては、文章、図、絵、音楽、写真、映画、コンピュータプログラム等があります。

著作権制度

著作権自体は作品を創った時点で白動的に発生します。
著作権登録は、著作権に関する事実関係を公示し、著作権が移転した場合の取引の安全性を確保するために行うものです。

著作権制度イメージ図

著作権の利用

著作権のある著作物を、コピーやインターネット送信などの方法で利用するには、原則として権利者の了解(許諾)を得ることが必要です。
そして著作物の利用にあたっては、後々のトラブル防止のために契約内容を書面で残しておくことが良いでしょう。

サブメニュー

ちかラボ
携帯・スマートフォンはこちら

スマートフォンでQRコードを読み取るには、別途アプリケーションのインストールが必要です。

あなたのお悩みをワタシたちのちからで一緒に解決。

お電話でお問い合わせの方 0120-038-007 パソコンからお問い合わせの方 お問い合わせフォーム →CLICK
ページトップへ

借金をどうにかしたい。

詳しくはこちら

ビザをとりたい。

詳しくはこちら

相続の手続きをしたい。

詳しくはこちら

会社をつくりたい。

詳しくはこちら

不動産を登記したい。

詳しくはこちら

その他のご相談。

詳しくはこちら
ページトップへ
知的財産権・知的資産|ちから法務事務所
ちから法務事務所は知的財産権・知的資産の初回無料相談を受付けております。あなたにとって最適な知的財産権・知的資産のお手伝いをいたします。 知的財産権・知的資産の手続きや費用など、まずはお気軽にご相談ください。 知的財産権・知的資産の初回無料相談ならちから法務事務所にお任せください。