在留資格認定証明書交付申請

在留資格認定証明書交付申請とは?

在留資格認定証明書とは、日本に入国予定の外国人が入管法上の在留資格に該当すると法務大臣があらかじめ認定したことを証明する文書です。

海外の日本大使館・領事館での査証(ビザ)の取得及び日本の空港での上陸審査が容易になります。外国から家族を呼び寄せる場合も同様です。

なお「短期滞在」「永住者」の在留資格は対象外となります。

在留資格認定証明書の有無の比較

在留資格認定証明書がない場合、外国にある大使館・領事館で査証の申請をします。
それを大使館・領事館並びに日本の外務省および入国管理局など国内官庁での調査・審査を経て、査証発給の可否判断がされます。

他方、在留資格認定証明書が有るのは、日本側受入機関の申請により入国管理局で在留資格が審査済み・許可済みということですから、在留資格認定証明書を在外大使館・領事館等に提示すれば、査証審査の過程が省略され、スムーズに査証が発行されます。

但し、大使館・領事館が独自審査した結果、査証が発給されない場合もあります。
例えば、大使館・領事館が入手した現地情報により偽装結婚が疑われた場合などです。

そのように査証が発給されない場合は理由を確認して、疑いを晴らすべく追加資料などを提出します。
同様に、在留資格認定証明書を有していても空港での審査で上陸が許可されない場合もあります。

サブメニュー

ちかラボ
携帯・スマートフォンはこちら

スマートフォンでQRコードを読み取るには、別途アプリケーションのインストールが必要です。

あなたのお悩みをワタシたちのちからで一緒に解決。

お電話でお問い合わせの方 0120-038-007 パソコンからお問い合わせの方 お問い合わせフォーム →CLICK
ページトップへ

借金をどうにかしたい。

詳しくはこちら

相続の手続きをしたい。

詳しくはこちら

不動産を登記したい。

詳しくはこちら

会社をつくりたい。

詳しくはこちら

その他のご相談。

司法書士・行政書士のあらゆるご相談に専門的にお答え致します。 詳しくはこちら
ページトップへ
在留資格認定証明書交付申請|ちから法務事務所
ちから法務事務所は在留資格認定証明書交付申請の初回無料相談を受付けております。あなたにとって最適な在留資格認定証明書交付申請のお手伝いをいたします。 在留資格認定証明書交付申請の手続きや費用など、まずはお気軽にご相談ください。在留資格認定証明書交付申請の初回無料相談ならちから法務事務所にお任せください。