自己破産

自己破産とは、債務者自身の申立てにより破産手続きの開始決定が行われることを言います。
破産手続きでは、債務者の財産(不動産・現金・預貯金・自動車など)を管理・換価して債権者に公平に配分する代わりに、債務者の免責決定をします。
「自己破産-免責申立」に関する費用としては、印紙代、郵券、交通費等の裁判実費を含め、約35万円掛かります。
なお、債権者数、管財費が付けられるかどうか(管財事件)などにより、加算することがあります。

自己破産の申し立て条件

  • 個人であること(法人等の場合は名称が異なります。)
  • 支払い不能状態であること(収入や財産の有無・多寡により条件が異なります。裁判所が判断します。)
  • 免責不許可事由に該当しないこと(事由に該当しても一部免責されることがあります。)

自己破産のメリット

  • 債務が免責されれば借金がゼロになり、生活の再スタートを切ることができる。
  • 業者からの取立て・催促が止まる
  • 99万円までの現金・家財は手元に残せる
  • 個人であれば、誰でも申立てをすることができる(収入の有無などに関わらず)

自己破産のデメリット

  • 不動産や自動車など)財産がある場合は没収・債権者に分配される
  • 一定期間、資格制限を受ける(会社の役員、弁護士など公的な職、警備員などに就けない)
  • 官報に載る(闇金などからDMが届く場合があります)
  • 信用事故としてブラックリストに載り、その後数年は新規借入れやクレジットカードの利用などが出来ない

多くの一般消費者の方は、「債務整理=自己破産」と言うイメージをお持ちですが、債務整理の選択肢は自己破産だけではありません。

ちから法務事務所では、債務整理のご希望をお持ちのお客様に認定司法書士による『任意整理』による債務整理をご案内しております。
ひとりでも多くの債務にお悩みの方の生活を改善すべく、日々営業しておりますので、是非借金に関するお悩みをお持ちの方はご相談下さい。
(相談は無料で承っております。)

サブメニュー

ちかラボ
携帯・スマートフォンはこちら

スマートフォンでQRコードを読み取るには、別途アプリケーションのインストールが必要です。

あなたのお悩みをワタシたちのちからで一緒に解決。

お電話でお問い合わせの方 0120-038-007 パソコンからお問い合わせの方 お問い合わせフォーム →CLICK
ページトップへ

ビザをとりたい。

詳しくはこちら

相続の手続きをしたい。

詳しくはこちら

不動産を登記したい。

詳しくはこちら

会社をつくりたい。

詳しくはこちら

その他のご相談。

司法書士・行政書士のあらゆるご相談に専門的にお答え致します。 詳しくはこちら
ページトップへ
自己破産|ちから法務事務所
ちから法務事務所は自己破産に関し無料相談を受付けております。あなたにとって最適な自己破産のお手伝いをいたします。 自己破産の手続きや費用など、まずはお気軽にご相談下さい。自己破産ならちから法務にお任せ下さい。